FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空白の時間。そして成長・・・

↓↓クリック↓↓
ランキングバナー



昨日、娘の卒園式がありました。

今までほとんど保育園の行事に参加したことがなかったのですが
最後なので一日休みをとって見に行ってきました。

思い起こせば、生後6ヶ月の検診で股関節脱臼 の疑いと言われ、県立子供病院
を紹介され、それから3ヶ月間、全身にギブスをはめられお風呂に入れる時、寝るとき
もギブスをはめたまま過ごした時期。

3歳になった頃、嫁がパートで仕事に復帰したため一時保育で今の保育園に預ける
ことになりましたが、最初は泣いて泣いて大変だったそうです。
仕事が遅くなり夕方5時ごろ迎えに行くこともしばしばあり、その時は、目にいっぱい
涙をためママが迎えに来るのをひたすら待っていたそうです。

そんな彼女が昨日、はれて卒園することができました。

股関節脱臼の検診も昨年12月に終わり、あんなに泣き虫だった彼女が4月からは
一年生になります。
昨年の9月に私たちは引越しをしたため、4月からは今の保育園のお友達が一人もいない
小学校への入学となります。  親としてはなじめるか少し心配なのですが・・・。

でも彼女は私に言ったのです。

「新しいお友達をいっぱい作る!」って。

あんなに泣き虫で、人見知りの激しかった子がいつの間にこんなに成長したのか・・・。
卒園証書をもらうときに、あんなに大きな声がでるとは・・・。
本当にこの6年で彼女は成長したなぁと思いました。
彼女は彼女なりに、今、自分のすること、出来ることを無意識にしてるんでしょうね・・・。

ちょうどサービスショップをオープンしたのが彼女が生まれた年。
私自身、改めて振り返ってどうだったのか?

まだまだ彼女の成長には追いつけないのですが(年の差もあるのですが)
自分の役割は何なのか?を
改めて考えさせられる一日となりました。




追伸 : 明日、宮下が2回目の手術をします。

     今自分が出来ることは・・・
      祈るだけかなぁ・・・


     「早く一緒に仕事しよ~な」って。

     だから早く戻ってきてね~。
     





コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
治美の同級生です。
今日の手術が無事終わり、元気にお仕事が開始出来ることを私も祈ります。

治美からはアフラックという会社の素晴らしさやスタッフの方がとても親切だとお聞きしてます。
どうかスタッフの皆さんも治美をこれからも支えてあげてくださいね。
よろしくお願いします。



一夜明けて、宮下から連絡が入りました。

「すごい癌だったらしいよ。じゃがいもを畑からそのまま引っこ抜いたようなものがいっぱい取れたって。」

電話越しに、あまりに明るい声で言うので拍子抜けしました。

さっちん!心配しないで。彼女は真剣に病気と戦っているから必ず勝つよ!。我々スタッフもしっかりサポートしていくからね。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
宮下治美 おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。