FC2ブログ

ある法則

ウィンの場々です。
今日はいっぱい感じたりいい話を聞いたので書き溜めておきます。
スポーツの話です。
そのチームが強いか弱いかは挨拶でわかるそうです。その強いチームは挨拶がきちんとでき、携わってる人に感謝し、道具に感謝し、その会場に感謝し、気遣いができているんですって…試合が終わるとその会場のトイレをいつも掃除してから帰るそうです。それも、トイレットペーパーやそこにあった雑巾で素手で磨く…
帰りのバスに乗る前には市から借りたバスが汚れないためにとユニフォームからジャージに必ず着替えるそうです。
最後の挨拶は『今日は寒い中…風邪をひかぬようお体大切にしてください』と気遣いの言葉…
少しでももたもたしていると主将が厳しくしかり、それにきちんと反応する後輩…
そして、監督は自分の選手たちを『うちの子は素晴らしいですよ』と笑顔で言い切る。
ホントに素晴らしいですよね
このチームはある中学校の野球部です。
私はビックリするとともに恥ずかしく思いました
私は強くするために技術を教えようとばかり考えていました。
でも、それよりももっと大切なことを教えなければいけないことを気づかされました
本当の強さとは何なのか?…心ではないかと…

是非うちの子に話して実行したいと思います
ありがとうございました

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
宮下治美 おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード