FC2ブログ

72の法則

↓↓クリック↓↓
ランキングバナー



 72の法則 というのはご存じですか?



 どれくらいの期間で預けたお金が倍になるのかを調べる簡単な計算方法です。

 計算方法にいく前に 【複利】 と 【単利】 の違いについて説明しておきます。



 複利とは、増えた利子を元本に足して、それに対して利子をつけるというもの。

 例) 元本100万で1%の利子の場合、1年後には1万の利子がつき、合計101万。
    2年後は101万の1%で1万100円の利子がつき、合計102万100円

 続いて単利とは、ついた利子を元本に加えない方式。

 例) 元本100万で1%の利子の場合、1年後には1万の利子がつく。
    2年後は同じく100万の1%で1万の利子がつき、合計102万

 当然複利の方が効率良く増えていくわけです。
 お金を運用するなら間違いなく複利ですね。



 さて、ここでようやく 72の法則 が出てくるわけですが、
 【72÷利率】で、何年で元本が倍になるかを計算できます。

 どういうことかというと、利率が7.2%の場合【72÷7.2】で10年で倍になるということです。
 もし1%の利率なら72年。。。  皆さん生きていますか?(笑)



 皆さんが預けているお金、何年で倍になるか計算してみてください



 我々が扱っている保険には、そういった お金の運用 という機能もあります。
 皆さんもうまくそういう機能を使って効率良く増やしてくださいね。

 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
宮下治美 おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード