教えずに教える

今、私の頭の中は...
仕事、子供のこと、ソフトテニスのこと...などなど
そして、今私の課題は「教えずに教える」です。

以前に子供のため(自分ためかも)にソフトテニスのDVDをいくつも買ったのですが、
改めて見てみたら「教えずに教える」というテーマのものがあったのです。
テニスの話になりますが、今まではどちらかと言えば上手くなりたいために、子供に
上手くなって欲しいためにテクニックのものばかり見ていました。
ところがこの「教えずに教えるのDVD」を見て頭をハンマーで殴られた感じになりました。

木で言えば幹の部分と枝葉。一番大切なのは幹。幹がしっかりしていて初めて枝葉になる。
幹は考え方、枝葉はテクニック。
テクニックを教えていたら沢山ありすぎて教えきれない。きりがない。
でもどうしてもテクニックを教えなければいけない場合は必ず理由を付け加えなければいけない。
理由を付け加えられないのであれば言わないほうがいい。
全ては幹となる考え方が基準になる。
そして第一条件として
①指導者に意欲があること
②指導者に指導力があること
③選手に意欲があること
④選手に指導される力があること
だそうです。

何だか難しい話になってしまいましたが、スポーツも仕事も子育ても同じなんだなぁ...って
今更ですが考えさせられています。

最後に保険の話になりますが、みなさんはご自身の考え方に合ったものを備えていますか?
自分の万一、ご家族の万一のことって中々考えたくないし、まだまだ先のことと考えてしまうと
思います。しかし、幹となる考え方と今ご加入されている保障が合っていなかったらどうですか?
ご自身にとって有利であり、考え方に合うものを備えることが大切です。
私たちはお客様の「考え方」を明確にさせるサポート役です。
選ぶのはお客様です。

家族、仲間、お客さん、みんながよくなるようにこれからも日々勉強しま~す。



いい仕事。

↓↓クリック↓↓
ランキングバナー


娘が福祉の専門学校に入学してから
半年が経ちます。

実習が始まり
この一週間介護施設に通っています。

学校での勉強とは違い
実際の利用者さんとのコミュニケーションは
彼女にとって考えさせられる事ばかりのようです。

毎日、施設での出来事を
嬉しそうに話してくれます。
「介護の仕事って、すごーくいい仕事だよー」と
目を輝かせて話す娘。
素敵だなって思いました。
自分の仕事に誇りを持てるって本当にすてきです。


私も、体調がどうであれ今の大好きな仕事が
できる事に感謝して
「私の仕事もすごく大切でいい仕事だよー」と
笑いながら話しました。

ひだまり・はーと

↓↓クリック↓↓
ランキングバナー


8月31日の「ひだまりはーと」では
笑い声がたくさん聞こえて楽しい会になりました、良かったぁ。
第3回目も決まりました。

        
        日時      9月20日

        時間     13時30分より

        場所     ぽっかぽっかの家

        持ち物    マイカップ・マイスプーン・マイフォーク

       


       今回は、参加してくれた皆さんがいっぱいいっぱいお話が出来るようにと考えています。
      素敵な会報も出来上がり本格的になってきましたすごーく嬉しいです。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
宮下治美 おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード